oil on the spoon 婚活情報Blog

Blog

準備は走りながら整える

everton-vila-140207
 

会員のKちゃんが珍しく相談したいことがあると連絡をくれました。

 

うちは、お見合いの立会いもしますし、お相手とデートがあった後は必ず報告をいただいたりして、普段から会員さんとのコミュニケーションを密に行うことを基本スタンスとしています。

 

ですので、どの会員さんも週に1回は電話で話したり、何かターニングポイントになりそうなことがあった時には会ってお話しするようにしています。

 

先日も、交際中の男性の気持ちを先方の結婚相談所から聞けたので、その日の仕事おわりに会員さんをつかまえて、今後どうお付き合いを進めていくかについて話し合いました。

 

Kちゃんとも普段からコミュニケーションはとっているので、わざわざ相談したいことがあると連絡をくれるのは珍しいことでした。

 

相談って何だろう、何かあったのかなぁと思いながら、どうしたの?と尋ねると、

 

「こないだ申し込みをして断られたMさんなんですけど、私の何がダメだったか聞いてもらえませんか?」

 

(構わないけど、どうして?)

 

「Mさんは外見的にもすごくタイプだし、趣味とかも合ってるし、何より自己PR文から伝わってくる人柄がとても素敵だと思ったんです。」

 

「それに、Mさんが相手の女性に求める条件に私は合ってると思ったので申し込みをしたんですど・・。」

 

「だから、断られた時にすごくショックで。せめて、なんでダメだったか聞きたいと思って。」

 

(そっか、わかったよ。すぐ先方に確認してみるね。)

 

先方の結婚相談所に事情を話して理由を尋ねるとこんな回答が返ってきました。

 

“ 痩せている人がタイプなんです。 ”

 

それを聞いたKちゃんは、

 

「本当にショックです。太ってることが理由でフラれたことがショックじゃなくて、痩せよう痩せようと思ってたのに、痩せる努力をしなくてチャンスを逃した自分が許せなくてショックです。」

 

「私、決めました!自分が納得する体型になるまで婚活をしばらくお休みします。」

 

(そうだよなぁ、気持ちはよくわかるよ。でもね、・・)

 

自分が頑張らなかったことでチャンスを逃したことはすごく悔しいと思います。でも、ここで婚活を休んじゃいけない。

 

なぜなら、準備は走りながら整えるものだから。

 

理由は三つあります。一つは、機会損失が生まれるからです。活動を止めてしまうことで、本来、出会うことのできたチャンスを逃してしまうことがでてくるからです。

 

二つ目は、モチベーションの問題です。試合(本番)に出るために準備を整えるより、試合に出ながら準備を整える方が、常に必要に迫られる分だけ準備に対するモチベーションは上がるからです。

 

そして、三つ目は、本当に必要な準備をするためです。試合に出るまでは重要だと思っていた準備が試合に出てみたら大して重要でないことに気づくことがあります。逆に、試合に出てみると勝つために本当に必要な準備が何なのかわかるからです。

 

僕もそれに気づくまでに随分と遠回りをしました。

 

僕の場合の本番は起業することでしたが、これだけお金を貯めてからとか、まずはこの資格をとってからとか、準備を万全に整えてから事を起こそうと考えていた時代がありました。

 

でも、どんなに時間をかけても万全な状態なんて一向に整いません。時間をかければかけるほど本来の目的である“ 本番で活躍する ”ことが先延ばしになるだけでした。

 

準備や練習はとても大切です。
でも、その準備や練習は本番で活躍するためにあることを忘れてはいけないと思います。

 

そして、本番で結果を出す一番の近道は、実際に経験して早くたくさん失敗することです。だから、Kちゃんも準備を理由に本番から逃げてはいけないのです。

 

こんな話をKちゃんとしながら、彼女と僕の間で一つの結論をだしました。

 

『婚活は休まない。活動しながら痩せる。』

 

そして、具体的な目標を決めました。“ 半年で5kg痩せる! ”

 

彼女一人にこの約束を背負わすのは気が引けたので、僕も一緒に挑戦することにしました。

 

半年で5kgかぁ。とりあえず、今日のランチだけは好きなもの食べよ笑

 

—————————————————————-
マリッジヘッドハンター 大津憲一 Ameblo
『 ”結婚こじらせ女子”が最高にいい男と結婚するために必要な3つのこと 』

oil on the spoon Facebookページ