oil on the spoon 婚活情報Blog

Blog

私、もう間に合わないのかな

oil on the spoon の大津です。

 

結婚相談所を選ぶ時にカウンセラーとの相性ってとっても大事です。

 

結婚相談所での婚活は仲人(カウンセラー)と二人三脚で進めていきます。

仲人との相性がよくないとうまくいくものもうまくいきません。

 

というわけで、確信をもってoil on the spoonを選んでいただくために、私がどういう人間なのかをこのブログを通じてお伝えしていきたと思います!

 


昨日は、以前勤めていた会社で一緒だったHちゃんが連絡をくれて、久しぶりに会ってゆっくりお話ししました。

 

彼女は、一緒に働いていた頃、社内の男性からとても人気のあったマドンナ的存在で、その頃から10年以上経った今でも変わらずとても綺麗な人です。

 

僕が会社を辞めた後、しばらくして結婚されたことを風の噂に聞いていましたが、その後、離婚されて、今は娘さんと二人暮らしをされているとのことです。

 

ひと通りお互いの近況を話しあったあと、彼女は心持ち暗い表情で話し始めました。

 

「離婚してから最近まで子供が小さかったから子育てするのに精一杯で、とてもパートナーを見つけようという気持ちはなかったの。」

 

「でも、最近ちょっと子供も手がかからなくなってきて、私ももう38だから次を見つけるなら早くしなきゃと思って、友達に紹介された婚活アプリをやってみたのね。」

 

「私のことをいいと言ってくれた人と何人か会ってみたんだけど、やっぱりピンとこないことばかりで・・」

 

「でも、その中で一人だけ、もう一回会ってもいいかなと思える人がいて、二回目会ってみたんだけど、やっぱり違うなと思って、後日お断りの連絡をしたの。」

 

「そしたら、その人は怒って、『その歳でバツ一子持ちで、ぜいたく言える立場じゃないだろ!』って言われたの。」

 

「私も自分で自分の置かれている状況が難しいことはよくわかってる。でも、もう二度と自分がいいと思える人と恋愛できないのかな。」

 

「私って、もう間に合わないのかな。」

 

彼女の頬をつたう涙を前に、とてもやりきれない思いがしました。

 

(気持ちは本当によくわかるよ。)

 

僕もこれまで似たような経験をたくさんしました。
自分の可能性を他人に簡単に否定される経験を。

 

悔しくて、悲しくて、腹立たしくて、やり場のない思い。
本気でなんとかしたいと願う人生の大事なことだからなおさらです。

 

でも、今、彼女がやらなければならないことは、心ない言葉に心を痛めることでも、この先の自分の未来を悲観することでもありません。

 

彼女が今やらなければならないことは、不安で悲しい現状を変えること。ただそれだけです。

 

 

シーナ・アイエンガーという女性がいます。

 

彼女は、アメリカ、ニューヨークにあるコロンビア大学ビジネススクールの教授で「選択」に関する研究の世界的権威です。

 

そして、彼女は両眼の視力がない全盲でもあります。

 

彼女は著書、『選択の科学』の冒頭でこんな話をしています。

 

彼女の人生は、3つの物語で語ることができると。

 

1つ目は、運命の物語。彼女が全盲になって生きていくことは生れ落ちた瞬間から決まっていたことで、彼女の行動の一つ一つはただ筋書きをなぞっていくだけという物語。

 

2つ目は、偶然の物語。彼女が遺伝性の網膜変性症のせいで全盲になったことはたまたま偶然起こった出来事で、無秩序で予期せぬできごとにこの先の人生も振り回されるという物語。

 

3つ目は、選択の物語。全盲という大きなハンディキャップを背負いながらも、運命や偶然に身を委ねるのではなく、“選択”という意思と行動を積み重ねることによって、人生を切り開いていく物語。

 

そして続けてこんなことを言っています。

 

『私は自分の人生を、すでに定められたもの、両親の意向に沿ったものとして考えることもできた。

 

また、自分の失明に折り合いをつける一つの方法として、それを自分の意思を超えた、思いがけないできごとの重なりと見なすこともできた。

 

しかし、自分の人生を「選択」という次元で、つまり自分に可能なこと、実現できることという次元でとらえた方が、はるかに明るい展望が開けるように思われたのだ。』と。

 

シーナが「選択の物語」を選択したように、僕も「選択の物語」を選択します。

 

日々の細かい一つ一つの選択が、その行動の積み重ねが人生を形づくるという物語です。

 

” 間に合うかどうか ”
僕には、この先の彼女の未来がどうなるかはわかりません。

 

それは、彼女が自分の人生をどういう物語でとらえ、どう行動するか次第だと思うからです。

 

でもね、きっと大丈夫だと思います。なぜなら彼女はとても聡明でとても強い人なので。

 


 

こんな私に興味を持っていただいた方はぜひご連絡ください!

結婚相談所への入会相談でなくても構いません。

まずはあなたのお話しをいろいろと聞かせいただけると嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いします。