oil on the spoon 婚活情報Blog

Blog

oil on the spoonが他の結婚相談所と違うところ!【後編】

oil on the spoon の大津です。

 

結婚相談所って世の中にどれくらいあるかご存知ですか?

 

IBJに加盟している結婚相談所だけでも全国で1,300以上、愛知県だけでも100を超える結婚相談所があります。

 

これだけたくさんあると、どこの結婚相談所を選んだらいいか迷いますよね。

 

というわけで、確信をもってoil on the spoonを選んでいただくために、

oil on the spoonがどういう結婚相談所なのか、このブログを通じてお伝えしていきたと思います!

 


 

前回は、oil on the spoonが他の結婚相談所と違うところ!【前編】と題して、

oil on the spoonの一番の特徴であり強みは、“会員さんを一人にしないこと”だというお話をさせていただきました。

 

今回はその後編です。

「なぜ会員さんとの密なコミュニケーションをとることが大事なのか?」ということについてお話しさせていただこうと思います。

 

oil on the spoonのサポートの基本方針は、

 

⑴会員さんとのコミュニケーションを密にとる

⑵会員さんの状況を常に把握する

⑶その上で、最適な活動の方向性を決定し伴走する

 

にあります。

 

ですので、お見合いもお引き合わせまでは立ち会いますし、少なくとも週に1回ほどのペースでお会いしたり、お電話したりしてお悩みを聞いたり、アドバイスをしたりさていただいています。

 

ではなぜ、oil on the spoonは会員さんとのコミュニケーションを大切にしているかというと、コミュンケーションをしっかりととって会員さんと伴走することが“結婚を実現する”という結果に直結することだからです。

 

婚活がなかなかうまくいかない、苦戦するかたの特徴には次のようなことがあります。

 

⑴非現実的な相手を求めている

⑵モテ方を知らない、モテないことに気づいていない

⑶決められない

 

⑴は、相手に求める条件を高くしたり、狭めたりすると当然対象となるお相手が少なくなってしまいます。

 

VIPコースの会員さんで、お相手の条件が医師か弁護士のみという方がいらっしゃいました。

その会員さんは3ヶ月ほど前にご登録をいただいたのですが、それからすぐに弁護士の方と知り合われて、見事お付き合いをされました。

 

最近になって相談したいことがあるとご連絡をいただきお会いすると、

「大津さん、私は弁護士と結婚したいと思っていましたが、お付き合いしてみて弁護士でなくてもいいかと思うようになりました。だから、医師、弁護士以外でもいい方がいらっしゃったらご紹介ください。」と言われました。

 

その会員さんは自分が理想としていた条件の方と実際に交際をされて、自分が思っていたほどその条件が重要ではないことに気づかれたのです。そして、とても高くて狭かったお相手に対する条件を緩和されました。

 

でもね、条件緩和は決して妥協ではありません。それ以外の選択肢の価値に気づいていなかったり、選択しようとしている価値をただ勘違いしているだけのことだったりするのです。

 

私の役目は、高くて狭い条件を設定し、チャンスを逃している井の中の蛙さんに様々な可能性を見せてあげて大海に飛び出す素晴らしさを教えてあげることにあります。

 

⑵は、どんなに出会いのチャンスがあってもお相手に魅力的だと思われなければ結婚には至らないということです。

 

僕自身、婚活していた時にはたくさんの方とお会いしました。

中には、とっても綺麗で、経歴も素晴らしく、お家柄もいい、非の打ち所のない女性もいらっしゃいました。

 

でも、僕は全然惹かれませんでした。

なぜなら感じが悪かったからです。

 

こういうことって結構あります。

他にも男性でよくあるのが、身だしなみが全然なっていないとか、話しだすと自分の話ばっかりで相手の話を全然聞かないとか。

 

ちょっと気をつければ印象が大きく変わるような簡単なことでも、自分ではなかなか気づけなかったりするんです。

 

なので、客観的に会員さんの立ち振る舞いや言動、見た目に関することなどをアドバイスさせていただいて、“選ばれない自分”から“選ばれる自分”への自分を変えるお手伝いをさせていただいています。

 

“モテる”は技術ですからね、訓練すれば誰でもモテるようになります!

そのための第一歩は、まず自分を知ることから始まります。

 

⑶が一番難しいところかもしれません。

会員さんはみなさん結婚を目指して活動をされるのですが、どんなに結婚を熱望されていても、いざそのチャンスが手を伸ばせば届くところに現れた時にはそれを掴むことをためらいます。

 

なぜなら、誰しも現状が大きく変わることに恐れを感じるからです。

 

結婚は人生の一大イベントです。

結婚すれば間違いなくそれまでの生活は一変します。

人は今の状況を快く思っていなかったとしても、また、現状を変えることを望んでいたとしても、今が変わることが恐かったり面倒に感じて現状を変えるのを拒もうとします。

 

それは本能的な防衛本能だと言われていて別に悪いことでもありませんが、チャンスは掴むべき時に掴まないと流れていくもので、流れてしまったチャンスは二度と回ってきません。

 

私は会員さんが掴みかけたチャンスを逃さずに最後まで掴み切れるまで一緒にいて、会員さんにとっての最良の結果を実現するようにサポートします。

 

細かいことを言うともっといろいろあると思いますが、このように大事なことだけでも仲人と会員さんがしっかりとコミュニケーションをとって活動を進めていくことの重要性がわかっていただけたのではないかと思います。

 

結婚相談所での活動を検討されている皆さんは、その相談所に入会したらどのようなサポートが受けられるのかをしっかりとお調べになった上でご入会をされることをお勧めします。

 

それでは今回はこの辺で。

 


 

oil on the spoonに興味を持っていただいた方はぜひご連絡ください!

結婚相談所への入会相談でなくても構いません。

まずはあなたのお話しをいろいろと聞かせいただけると嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いします。