oil on the spoon 婚活情報Blog

Blog

こんなことがありました

oil on the spoon の大津です。

 

結婚相談所を選ぶ時にカウンセラーとの相性ってとっても大事です。

 

結婚相談所での婚活は仲人(カウンセラー)と二人三脚で進めていきます。

仲人との相性がよくないとうまくいくものもうまくいきません。

 

というわけで、確信をもってoil on the spoonを選んでいただくために、

私がどういう人間なのかをこのブログを通じてお伝えしていきたと思います!

 


 

今回のテーマは、“こんなことがありました”です。

 

2年ほど前の話です。

当時、私はpairsという出会い系サイトを使って婚活をしていました。

 

ある時、そこで知り合った方とマリオットアソシアホテルのラウンジでお茶をする約束をして、待ち合わせ時間より30分ほど早くマリオットに到着しました。

 

その日は土曜日でお店は大変混雑していて、待ち状況を確認したら30組入店するのを待っている状況でした。

 

とりあえず予約の名前だけ伝えて約束の時間までホテルのロビーで待つことにしました。

 

14時が待ち合わせ時間で、その5分前にお相手からLINEで「どこにいますか?」という連絡が入り、入口付近にいることを返信してしばらく待っていると、

入口から女性が入ってきて、辺りを見回し私をみつけ一直線に私の方に進んできました。

 

お互い、はじめましてと挨拶を交わし、お店の入口に向かうとまだ15組も我々の前に待っていることを知り、この状況だとお店に入るのにまだ30分は待たなければいけなさそうだったので、そのお店は諦めて別のお店に移ることにしました。

 

ただ、名古屋駅の週末はどこも似たような状況なのを知っていたので、伏見の方まで出ることにしました。

 

二人でタクシーに乗って伏見の方で向かう中で、

 

私: 「ご自宅は千種でしたっけ?」

女性:「いえ、金山です。千種は職場ですよ」

私: 「すみません、そうでしたか」(あれ、確か千種って言ってたと思ったんだけど・・)

 

私: 「もう体調は良くなられたんですか?」

女性:「えっ、もともとどこも悪くないですけど・・」

私: 「あー、そうですか、失礼いたしました」(1週間前に風邪を引いて寝込んでたって言ってたはずなのに・・)

 

こんな調子で会話がかみ合いません。

なんか変だなぁと思っていると、

 

女性:「さっき、ツヴァイから連絡ありました?」

私: 「いえ、ツヴァイってpairsとなんか関係あるんですか?」

 

そう言いながらお互いヤってしまったと顔面蒼白です。

 

女性:「えっ、◯◯さんじゃないんですか?」

私: 「いえ、違います」

 

なんと、お互い人違いだったんです!

 

それから、すぐにタクシーを止めて、本来会う予定のお相手に電話をして事情を説明し、二人してダッシュでマリオットまで戻りました。

 

幸いお相手の方は寛容な方で、「だったら4人で会えばよかったですね」って笑ってくれました。

 

いろいろと反省すべきところはあるのですが、

一つだけ、みなさんにお伝えしたいことは、

待ち合わせの時は、ちゃんとお相手が本人かどうか確認した方がいいですよってことです(笑)

 

こんな笑える失敗談も、全然笑えない失敗談もまだまだたくさん持ってますので、

またの機会にご披露したいと思います。

 

それでは、今日はこの辺で!

 


 

こんな私に興味を持っていただいた方はぜひご連絡ください!

結婚相談所への入会相談でなくても構いません。

まずはあなたのお話しをいろいろと聞かせいただけると嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いします。