oil on the spoon 婚活情報Blog

Blog

私が結婚相談所を開業した理由

oil on the spoon 代表の大津憲一です。

 

この度、2016年11月に結婚相談所『oil on the spoon』を開業しました。

 

これから末長くみなさまに愛され、必要とされる結婚相談所にしていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

ブログ初投稿の今回は、私が結婚相談所を開業した理由についてお話ししたいと思います。

 

私は38歳から婚活を始め、オーネットやお見合い、ネット婚活といったサービスを利用して約2年間で100人以上の方とお会いしました。

 

自分でも結構がんばったと思います。最初の年のGWなんかは1日に3人の方とお会いしたりしてましたから(笑)

 

それで、そこまでやると見えてくるものがあるんです。

結婚相談所に対しては、利用者は本当はもっとこうしてほしいのになぁとか、

お会いする女性に対しては、こうしたらもっと男性ウケがよくなるのになぁとか、(自分のことを棚にあげて書かせていただきますが)いろんなことが。

 

その時思ったんです。

自分だったらもっとうまくやれるのになぁって。

もし、自分が結婚相談所の経営者だったり、仲人だったら、もっと利用者の方の意向をくみ取って、かつ、結果が出るお世話ができるだろうと。

 

だったら自分で結婚相談所をやってみようじゃないか!と思ったのが、私が結婚相談所を開業した理由です。

 

これまでの経験の中で身につけた婚活のノウハウを余すところなく提供し、会員のみなさまが理想とされるご結婚を実現されるべく、精一杯サポートをさせていただきますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。